かに道楽で娘の百日祝いにお食い初めをしました【赤ちゃん連れの口コミ】

百日祝いにかに道楽でお食い初めレポート子育て

赤ちゃんの100日頃に行われるお食い初め。

 

我が家では初めてのこととあって、料理をきちんと準備できる自信がなかったのでお店を予約することに。

→ かに道楽 倉敷店で娘の百日祝いにお食い初めを実施しました。

 

かかった費用から当日の流れ、感想をレポートしていきます。

 

かに道楽のお食い初めプランとは

 

かに道楽でお食い初め

かに道楽の個室予約、お食い初めのお料理、家族みんなでの写真撮影がセットになっているプランです。

倉敷店ではWEBから5日前までに予約する必要があります。

 

店舗により取り扱っているサービスの内容、値段が異なります。

 

 

対応店舗

かに道楽に問い合わせたところ、店舗毎に実施/非実施が分かれているようです。

そのため、ご利用希望の店舗にお食い初めが可能かどうか、個別に問い合わせる必要があります。

 

ネット上でお食い初めの実施を確認できた店舗は以下の通り。

  • 大阪府ー豊中店
  • 兵庫県ー神戸三宮店
  • 岡山県ー倉敷店
プラン内容・料金は店舗により異なりますので確認が必要です。

 

 

これ以外に、かに道楽に東京都内・大阪市内(市内のみ)の店舗について問い合わせたところ、以下の店舗でお食い初めの御膳の用意が可能だそうです。

  • 東京都ー全店舗
  • 大阪府大阪市内ー道頓堀本店、道頓堀中店、道頓堀東店、網元本店、網元別館、十三店
料金は店舗により異なりますので確認が必要です。

 

 

かかった費用

子ども用の百日膳が4,400円(税込)、

大人は昼懐石「睦月」という一番リーズナブルなコースで3,410円(税込)×2人、

家族3人で合計11,220円かかりました。

 

メニューの料金は店舗によって御膳代は3,000円〜5,000円と異なるようなので、あくまでも参考金額としてお考えください。

 

 

当日の様子をレポート

我が家ではお昼にプランを予約してお店に伺いました。

 

通されたのは、和室の個室。

家族3人に対してかなり広々としています。

 

かに道楽の個室にベビーベッド

 

赤ちゃん用の簡易ベビーベッドはあらかじめ用意してくださっていました。

おめでとうのメッセージカードも添えられていて、心遣いを感じます。

 

ベビーベッドにかにさんメッセージあり

 

正直初めてのことでお食い初めのやり方もかなり曖昧な私たちでしたが、こんな説明書きも用意してくれていました。

 

かに道楽でお食い初めの説明書き

 

誰が食べさせるのか、どの順で食べさせるのか等、これを見れば儀式を過不足なく行えます。

右側には後ほど撮影した写真を貼ってくれ、この台紙自体も持ち帰ることができます。

 

 

そして肝心なお料理は、こんな感じ。

 

かに道楽のお食い初め料理写真

黒いものは歯固め用の石で、持ち帰ることはできません。

 

鯛の姿焼き!とても立派です。

かに道楽の鯛の姿焼き

 

100日の頃は実際に食べさせることはできないので、この鯛は丸々箱に包んで持って帰ることができました。

自宅で炊き込みごはんやお吸い物にして旦那と私で美味しくいただきましたよ。

 

かに道楽でお食い初め2

 

説明書きの通りにお食い初めを進めていきます。

 

頃合いを見て、店員さんが写真を撮りに来てくれました。

お店のカメラと持参したカメラでそれぞれ写真を撮ってもらえ、必要枚数分印刷をしてくれます。

かに道楽でお食い初めの記念写真

 

写真を受け取り、デザートをいただいたら料金を支払っておしまいです。

 

 

まとめ:かに道楽で百日祝いをした感想

 

ネットでは「お食い初めの進行を店員さんがしてくれた」といった口コミを見かけましたが、今回は説明書きが置いてあり、進行は自分たちで行う形式です。

説明書きを見ながら十分進められたので、むしろ家族だけでゆっくりお祝いの時間を楽しむことができました。

 

娘のお食い初めセットも綺麗な盛り付けで、このクオリティのものは自分では作れなかったと思います。

大人の料理もとても美味しく、簡易ベッドに娘を寝かせて、久しぶりにゆっくりランチをすることができました。

 

また、写真撮影のサービスもとても嬉しかったです。

自宅で3人でお祝いをしたら、家族写真は撮れなかったと思うので・・・!

 

お値段はかかりましたが、準備も片付けもする必要がなく、お手軽に豪華なお祝いをすることができ大満足です。

もし2人目が生まれても再度利用すると思います。

 

このブログがこれからお食い初めを迎える方の参考になれば嬉しいです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました