ロイズの通販は送料が高い!どこが一番安く買えるか徹底比較

ロイズの生チョコ通販の送料比較お得情報

我が家のバレンタイン&ホワイトデーは毎年ロイズの生チョコと決めています。

近くに売っているお店があればいいのですが、田舎に住んでいるので入手方法はネットのみ。

ですが、同じものを買うのであれば、できるだけ安く手に入れたいと思うもの。

 

ネットで情報を探しましたが、最新のロイズの送料情報が見つからなかったので自分で調べてみました。

 

ロイズの生チョコを送料無料で購入する方法

通販の送料を比較する前に、ロイズの生チョコを送料無料で購入する方法を3つ紹介します。

 

店舗で購入する

ロイズの店舗は、北海道内および日本各地の空港の免税店に展開しています。

店舗で購入すれば、もちろん送料はかかりません。

 

デパート・百貨店の催事で購入する

バレンタイン・ホワイトデーの直前は、全国各地のデパート・百貨店の催事に多く出店しています。

お近くに催事を行なっている場所があれば、そこまでの交通費は必要ですが、送料はかかりません

 

我が家はネット通販しか方法がなさそう・・・。

そんな方は、次の方法をご覧ください。

 

(期間限定)ロイズ公式通販で6,480円以上購入する

結論から言うと、少額の購入で送料無料になる通販サイトはありません。

私が調べたところ、期間限定ですが公式オンラインにて6,480円以上の購入で送料無料になるキャンペーンが毎年行われているようです。

2021年は4月20日〜7月30日2022年は4月20日〜8月5日の開催でした。

楽天やYahoo!の各店舗では、ロイズだけでなく六花亭・白い恋人・じゃがポックルなど北海道のお土産をまとめて購入することもできます。

まとめて購入して、送料を抑えるのも一つの手です。

 

 

公式通販の送料無料キャンペーンとは

毎年4月〜8月頃にかけて、ロイズ公式通販にて6,480円以上の商品購入で送料が無料になるキャンペーンを開催しているようです。

2023年も実施されるかどうかは未定です。

 

残念ながらバレンタイン・ホワイトデーの時期は割引適用はありません。

 

 

 

ロイズの通販送料・2022年版

ロイズ公式通販の送料は、以下のようになっています。(2022/9/1現在)
地域(都道府県)送料(税込)
北海道650円
東北
(青森県・岩手県・宮城県・秋田県・山形県・福島県)
950円
関東
(茨城県・栃木県・群馬県・埼玉県・千葉県・東京都・神奈川県・山梨県)
1,050円
信越
(長野県・新潟県)
北陸
(富山県・石川県・福井県)
東海
(岐阜県・静岡県・愛知県・三重県)
1,080円
近畿
(滋賀県・京都府・大阪府・兵庫県・奈良県・和歌山県)
中国
(鳥取県・島根県・岡山県・広島県・山口県)
四国
(徳島県・香川県・愛媛県・高知県)
1,170円
九州
(福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・宮崎県・鹿児島県)
1,300円
沖縄2,400円

引用:配送・送料について|ロイズ(ROYCE’)公式 – チョコレート・お菓子のオンラインショップ

北海道が拠点ですので、北海道から離れるほど高額になります。

その他のロイズ製品を安く買う方法

圧倒的におすすめなのが、ロイズのふるさと納税です。

我が家では毎年必ず購入しています♪

価格も10,000円~50,000円と様々ですので、お好きなものをどうぞ。

ロイズの色々な種類の商品が送られてきて、本当に幸せな気分を楽しめます。
数あるふるさと納税の商品の中でも私の一押しです!

まとめ:ロイズの通販の送料は高い!

チョコレートは冷蔵便での配送となるため、どうしても送料が高額になってしまいます。

 

通販で買うなら公式サイトの期間限定(毎年4月~8月)で6,480円以上の商品購入で送料が無料になるキャンペーンがおすすめです。

ぜひ少しでも安く、お得にロイズのチョコを楽しみましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました