「出生体重貯金」のやり方|ゆうちょ銀行で赤ちゃんの銀行口座を開設

ゆうちょ口座で作る出生体重貯金のやり方子育て

Instagramで話題の出生体重貯金を、ゆうちょ口座でやってみました!

この投稿をInstagramで見る

\出生体重貯金のやり方/ 出生体重貯金って知っていますか? 子どもの生年月日や身長、体重などを通帳の最初のページに入れることです。 数年前からInstagramで流行りだし、私も「子どもが生まれたら絶対やろう!」と意気込んでいました🤱🏻 子どもの口座を作るならゆうちょが断然おすすめです! お年玉キャンペーンは、今年もあれば2019年9月1日生まれ〜の赤ちゃんが対象となる可能性が高いです。 詳しい口座の作り方〜出生体重貯金のやり方はキャプチャで🐵📷 ちなみに、私は生まれ年の入金を間違えました🤣 入金・入力の際はくれぐれもお間違えなく! 親の自己満足ではありますが、これから貯金をしていき将来通帳を手渡す時のことを考えると、楽しみが少し増える気がします☺️ 子育てでやってよかった!と思うことの1つです。 ぜひお試しあれ🌟 ブログ(2020/2/9の記事)ではより詳しく解説しています✔ #出生体重貯金 #ゆうちょ #ゆうちょ銀行 #ゆうちょ口座開設 #ゆうちょダイレクト #記念通帳 #子供通帳 #口座開設 #家計簿 #お年玉貯金 #ベビタイム #サンゴママ #スタディオンデマンド #4yuuuu #出生体重貯金のやり方

ももん(@momon_ohana)がシェアした投稿 –

 

出生体重貯金とは、通帳の最初のページに生年月日や身長・体重を入れることです。

 

ゆうちょ口座を選んだ理由は?

出生体重貯金はどうやってやるの?

今回はこのような疑問にお答えしていきます!

 

ゆうちょで口座開設しよう

貯金をする前に、まずは赤ちゃんの口座開設が必要です。

 

ゆうちょをお勧めする理由

数ある銀行の中でゆうちょ銀行をおすすめする理由は以下の通りです。

 

通帳が手に入るから

今時はネット銀行(楽天銀行やイオン銀行など)もありますが、ネットで明細を見るのが主流。

ネット銀行では通帳が手に入りません。

 

出生体重貯金には通帳が必須なので、今回は主要銀行を選びましょう。

 

手数料無料&全国どこでも使えるから

提携ATMなら土日祝日も関係なく365日手数料無料で使えるのも大きなメリットです。

 

ゆうちょ銀行は全国の郵便局やコンビニのATMで利用できます。

 

大手銀行や地銀の場合、お子さんが将来引っ越した時に不便になることも。

実際、私は東京→岡山と引っ越しをして、これまで大手銀行の口座を利用していたので、地方での対応ATMの少なさに驚きました。

逆もしかり、地銀のATMを都会で探すのも難しいです。

 

引っ越しの可能性も考えると、ゆうちょ銀行がベストな選択といえます。

 

 

1,000円を貰えるキャンペーンがあるから

そしておすすめポイントがもう一つ。

ゆうちょ銀行では「はじめてのお年玉キャンペーン」を実施しているからです。

ゆうちょ銀行はじめてのお年玉・はじめての年賀状2020

期間中に新規で赤ちゃんの口座開設をすると、後日お年玉としてゆうちょ銀行から1,000円が振り込まれるキャンペーンです。

 

2019年のキャンペーン期間は11月25日(月)〜12月13日(金)

対象者は2018年9月1日〜2019年11月29日生まれのお子さんでした。

 

2019年のキャンペーンは終了しました。ここ数年毎年行っているキャンペーンなので、あくまで予測ですが2019年9月1日生まれ〜の赤ちゃんは2020年のキャンペーンで対象になる可能性が高いです。
例年の実施時期は9月〜11月ごろです。
情報が入り次第追記します。

 

 

ゆうちょ口座の開設方法

口座開設時に必要なもの
  • 母子手帳
  • お子さんの保険証
  • 口座登録用の印鑑
  • 親の身分証(保険証または免許証)

これらの持ち物を持って郵便局へ行き、窓口で口座開設用紙の必要事項に記入するだけ!

 

通帳は何種類かのデザインから選べます。

ゆうちょ銀行で口座解説しました

注意点として、出生体重貯金をやりたい場合は、窓口での申し込み時の入金額を0円にしておきましょう

 

出生体重貯金のやり方

次に、ゆうちょ銀行で出生体重貯金をする方法を紹介します。

 

出生体重貯金とは

インスタグラム(Instagram)で話題となっている、通帳の最初のページに生年月日や身長・体重を入れることです。

 

出生体重貯金のやり方

我が家もこんな感じで印字しました。

 

ちなみに私は大ポカをして、娘の生まれ年(YEAR)を間違えました・・・。

 

2019年になっていますが、正しくは2018年生まれです。

笑ってやってください。結構落ち込みました。

こんな間違いをする人はあまりいないと思いますが、入念にチェックしてから入金してくださいね!

 

出生体重貯金の項目例

基本項目
  • YEAR(生まれ年)
  • BIRTHDAY(誕生日)
  • TIME(生まれた時間)
  • WEIGHT(体重)
  • HEIGHT(身長)

この5項目を入力している方が多いようです。

 

その他の項目
  • HEAD(頭囲)
  • CHEST(胸囲)
  • WE LOVE YOU
  • ○○(名前) LOVE
  • ○W○D(○週○日:出産の週数)

その他の項目としては、このようなものを入れている方がいるようです。

項目をどうするのかはお好みでどうぞ!

 

出生貯金のやり方

通帳に入金(送金)する方法は2通りです。

  • ATMでの入金→月1回まで無料
  • ゆうちょダイレクト(オンライン)での入金→ 月5回まで無料

送金手数料を無料にしたい場合はゆうちょダイレクトでの入金一択です。

2020年4月1日より、ATMでの入金の無料回数は月0回となりました。

 

ATM→ダイレクトと、順番に送金方法を説明していきます。

 

ATMでの入金手順

準備するもの:送金元(親)のゆうちょカードまたは通帳

無料回数:月1回まで(以降125円/回)

2020年4月1日より、ATMでの入金の無料回数は月0回、100円/回に手数料変更になりました。
  1. 「ご送金」を押す
  2. 「ゆうちょ口座へのご送金」を押す
  3. 送金元(自分)の通帳またはカードを挿入する
  4. 暗証番号を入力する
  5. 振替先選択で「記号番号」を選択し、送金先(子ども)の口座番号を入力する
  6. 金額の入力をする
  7. ご依頼人名で「いいえ」を選択し、ご依頼人名に「YEAR」など入れたい文字を入力する

 

ゆうちょダイレクトでの入金手順

前提条件:親名義の口座でゆうちょダイレクトの登録をしてある必要があります

無料回数:月5回まで(以降115円/回)

2020年4月1日より、ゆうちょダイレクトでの入金の無料回数は変更なし(月5回まで無料)、以降100円/回に手数料変更になりました。

 

  1. 「振替・振込」を押す
  2. 「ゆうちょ銀行あて振替」を押す
  3. 送金先口座に送金先(子ども)の口座番号を入力する
  4. 送金金額に印字したい数字を入力する
  5. ご依頼人名に「YEAR」など入れたい文字を入力する

 

これを入力したい行数分繰り返せば、完成です。

出生体重貯金のやり方

 

まとめ:ゆうちょ銀行で出生体重貯金をしてみよう!

  • 出生体重貯金をするならゆうちょ銀行がおすすめ。
  • ゆうちょダイレクトで振り込めば手数料は無料!
  • やり方を見ながら1行ずつ入金していこう。

 

 

 

出生体重貯金は、私が娘にやっておいて良かったと思うことのひとつです。

 

親の自己満足ではありますが、これから貯金をしていき将来子どもに渡すことを考えると、楽しみが少しだけ増えるような気がします

 

ぜひ試して見てくださいね。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました